高待遇で残業なしの看護師求人

看護師残業なし求人TOP >> 条件 >> 高待遇で残業なしの看護師求人

高待遇で残業なしの看護師求人

高待遇で、残業なしの看護師求人とは、常勤看護師で、産休や育休、時短勤務の権利が認められている人が最もその条件に合うかと思います。けれども、なかなかそうした好条件で働ける人は少なく、殆どは、常勤であれば、残業、夜勤、当直、日直、ときにはオンコール業務までこなして、日々シフトに追われて仕事をしている看護師さんが殆どだと思います。だからこそ、看護師という仕事は離職率が高い仕事だといわれるのです。

ただし、逆に、常勤ではなく、非常勤で、日直や当直を専門にしていたり、パートやアルバイトの看護師さんに来てもらって、そんな常勤看護師さんの負担を減らしてもらうことはできそうです。もちろん、給料面では常勤の看護師さんには叶わないものの、時給で換算したら、他の仕事よりずっと割がいいのが、看護師という仕事です。常勤勤務希望の看護師さんも、残業がない職場で働きたいという場合には、転職の際に、残業なし案件を探してみましょう。

そもそも看護師が離職する原因のなかで、最も多いのが、シフトの辛さや当直、残業などが続くことです。最初に契約した条件以上に、当直が多かったり、無言の圧力で、残業が当然の職場だったり、なかなか日常生活と仕事を切り離すのが難しい場合もあります。たしかに看護師は、人の命をあずかる仕事で、時給も高い傾向がありますが、それでも割に合わないと思う人も多いのです。

そんな看護師にとって、救いとなるのが、福利厚生です。とくに公立病院などでは福利厚生が良いけれど、給料がいまいちというのが定説にはなっていますが、住宅手当とか、産休、育休、時短勤務などが保証され、場合によっては24時間利用できる託児所もあって、ママさん看護師さんに働きやすい環境を整えてくれている医療機関もあります。

お給料がいまいちでも、このように福利厚生や待遇が良い、子育ての環境が整っていたり、なによりも残業、当直、日直、オンコールがないという点で、有利な働き方が出来る場合もあります。待遇重視で転職先を選ぶこともできると思います。各自治体の健診センター、学校、企業などに採用されれば、比較的残業なしで、好待遇で仕事ができます。

家庭との両立を望む人、何らかの理由があって、どうしても残業ができない人は、あらかじめ、残業なしの案件に絞って応募すること、そして多少お給料や条件の面で妥協しても、残業なしという条件は面接のときにしっかり伝えるようにしましょう。もちろん、お給料、待遇そのままで残業なしという条件を飲んでもらえば理想的です。もともと残業が少ない医療機関、とくに外来のみのクリニックなどに応募すると、福利厚生もよく、しかも時給がよく、残業無しの仕事を見つけられる可能性が高いと思います。

残業なしの看護師求人が豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ☆☆☆☆☆ 詳細




Copyright (C) 2014 看護師求人<※残業なし特集> All Rights Reserved.