公立病院で残業なしの看護師求人

看護師残業なし求人TOP >> 条件 >> 公立病院で残業なしの看護師求人

公立病院で残業なしの看護師求人

公立病院で、残業なしの看護師案件は、もともと正規の職員であれば、産休、育休のほか、時短勤務などで働ける権利をもっていますので、可能ではあります。各自治体で、随時募集されている非常勤の職員の場合、そこまでの権利は保証されていない上、期間限定の職員であり、なおかつ、給与水準が決まっています。昇級しない、または時給制で雇われる事が多いので、非常勤の場合は、福利厚生などが一部、もしくは全くつかないという条件で雇われることも少なくありません。公立病院だから安心と思って、転職すると明らかに予想外の結果が待っているので注意してください。

いまは国立病院も独立行政法人となり、組織再編成の時期にきているので、いま公立病院で働いている医療スタッフも、先がどうなるのか不安を抱えながら働いている人が殆どであり、それは国家公務員だけではなく、都道府県、市区町村が運営している病院、つまり地方公務員も同様の不安にさらされています。

その点、もし非常勤やパート、アルバイトなら、公務員のような福利厚生は受けることはできませんが、その分、気楽に働くことができ、また時給制で、残業もない職場で働くことが可能です。非常勤職員は、ある意味穴場かもしれません。

公立病院だけではなく、健診センターや保健所や学校など、公的機関で働くことができる看護師はいます。もちろん、病院勤務に比べると、本当にごく若干名しか募集されませんが、それでもタイミングよく応募すれば、そうした割の良い仕事に就ける可能性があります。

非常勤、パート、アルバイトなら、国家公務員、地方公務員に課せられる試験も必要ないですし、看護師免許だけで十分就業が可能ですし、ほぼ残業はありません。公立病院、また他の公立機関での看護師、または資格を持っている場合は、保健師のポジションに応募するのもいいかもしれません。

民間の病院でしか看護師の経験がないと、最初、そのシステムに慣れるまでは時間がかかるかもしれませんが、公営の病院ならではの美点が沢山ある筈です。残業だけではなく、当直、日直、オンコールがない職場もざらにあるでしょう。

最初は、パート、アルバイト、そして非常勤などをして、公営病院で安定して、そして限られた期間ではありますが、その恩恵を受けてみるのも悪くないかと思います。まずは公立病院のパート、アルバイト、非常勤のポストを探すことが先決です。正規職員のような福利厚生を享受できなくても、それでも公営病院や公立施設への就業希望者はかなり多く、それぞれの自治体で募集してもすぐに人員が埋まってしまうのが殆どのようですから、素早く応募しましょう。

残業なしの看護師求人が豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 ☆☆☆☆☆ 詳細




Copyright (C) 2014 看護師求人<※残業なし特集> All Rights Reserved.